夫から不貞慰謝料を請求されたが,交渉で慰謝料額を150

依頼者  女 配偶者(有) 子ども(無) 資力(無)
相手方  夫
交際期間 約1年
証 拠  有 (契約書)
慰謝料  150万円(一括払い) 
手続方法 交渉
受任から解決までの期間 3ヶ月

解決のポイント

夫から不貞慰謝料を300万円請求され,ご来所されました。

事件処理方針として,

①依頼者は裁判は望んでいないこと,

②依頼者と相手男性とは性交渉に至っておらず,

また夫は依頼者と相手とのLINEのやり取りを見ただけで,証拠は持っていないと思われたため,裁判を起こすのは難しいと思われることに鑑み,交渉で減額を目指すこととなりました。夫には弁護士が就いておらず,当初,夫は頑なに減額に応じませんでしたが,双方早期解決したいという意向が一致し,慰謝料150万円で合意,結果として150万円の減額となりました。

解決事例の最新記事

初回相談30分無料 法律相談のご予約はお電話で(予約受付時間 9:00?21:00) 078-382-3531

離婚・男女トラブルに関するご相談メニュー

  • 浮気チェックリスト
  • 浮気を疑い始めた時にすべきこと
  • 請求額と獲得金額の相場
  • 証拠の取り方
  • 相手方との交渉のポイント
  • 浮気相手への慰謝料請求
PAGE TOP